【おすすめ&懐かしい!女の子の名作漫画・アニメ4選】こどものおもちゃ,神風怪盗ジャンヌetc.口コミ・レビュー(感想)

懐かしい女の子の名作漫画&アニメ

私がこれまでに読んで『印象に残ってる私の名作漫画&アニメ』を様々な角度から考えて紹介したいと思います。

小学生の頃から私は漫画や小説が大好きでした。
男の子&女の子の漫画問わず内容が自分の好みとハマれば何でもござれタイプです。

子供当時には発売日には必ず買って付録を組み立てたり、さらには大事に保管していました。
保管用にも購入していました。

昔は今みたいにアマゾンや楽天などといった通販で漫画が買える時代ではなかったので本屋さんに行ったものです。

今でも出来るだけ実店舗で買いたいと思いますが、通販をかなり利用してたりします。
通販は本当に便利ですから。

スポンサーリンク

子供の頃の思い出の殆どが漫画・アニメ

そこで今回は、大人となった今でも印象に残ってる漫画を思い出しがてら・・・という感じです。

気になったものがあれば是非ともあなたも読んでみて下さい。
そしていつか語り合いましょう笑

神風怪盗ジャンヌ

この漫画は「りぼん」で連載されていました。

大切な人を失ったり、信じてた大好きな人から悲しい言葉言われても傷つきながらでも
それでも少しづつ前向きに頑張っていく姿に感動したのを覚えています。

主人公が怪盗に変身して悪魔にとりつかれた人たちを助けるという感じのストーリーです。

キャラクターの声に違和感があるとムズムズする

アニメ化もされておりそれぞれのキャラクターの声と絵が合っていて私はすごく好きな漫画でした。

漫画がアニメ化されたときに思っていた声と違う・・・というのは幾分ショックというか・・・見てるうちに絶対に慣れるのですが・・・。

(例えばワンピースが始まった時なんか声の違和感を感じた覚えがあります)

全7巻まであり、小説にもなりました。

グットモーニングコール

グットモーニングコールのストーリはいんちきな不動産屋のせいで主人公の女の子と男の子が同居していって、恋に落ちていく話です。

多少ギャグもはいっていて、面白い漫画です。

友情の話もあって、恋愛の話もありとても人気のまんがでした。

この漫画も長くりぼんで連載されていた記憶があります。

全部で11巻まであります。

こどものおもちゃ

この漫画は知っている人は多いかと思います。

主人公の女の子は芸能人で小学生から中学生までのストーリーです。
友情もあり笑いもありそして恋愛物でもあります。

詰め込み系漫画の王道

ギャグ要素が強いと思って読んでみると意外にも涙・・・みたいななかなか侮れない名作となっています。

この漫画では好きな人がアメリカへ行ってしまうことがショックで中学生時代の主人公が笑えなくなってしまい好きな人の涙と言葉で元に戻るシーンがありました。

やはり好きな人の涙と言葉は偉大なんだなと思いました。

TOKIOが主題歌を歌うアニメ

そしてアニメ化もされています。
確が当時夕方に放送されていた記憶があります。

今でも有名なガテン系アイドル芸能人TOKIO(トキオ)が主題歌などを歌われていました。
19時のニュースというデビュー直後だったの歌だったと思います。
8cmCDという懐かしさで時代も感じさせますね。

ちなみに漫画は全10巻まででアニメに至っては102話まであります。

今考える長寿アニメですね。

世紀末のエンジェル

世紀末のエンジェルは、ものすごい恋愛物の漫画です。

主人公の女の子は人気者の男の子に片思いをしています。

ある日、その人気者の男の子が交通事故にあい幽体離脱してしまい主人公の女の子にしか見えなくなってしまいます。

主人公の女の子の友達とその彼氏は霊感があって男の子の姿が見えるのです。

幽霊が出てきたり、失恋したり恋をして両思いになったりしてここでは書ききれない話が話が沢山詰まっている漫画です。

全4巻までなのですがとても面白かった記憶があります。

大人になって読むと面白さ&気付きが新しい

私が小学生の頃に読んでいて印象に残っている漫画です。

まだまだあるのですが”女性版&小学生の頃に読んでいた”ということに絞ってみました。
ちなみに単行本も購入していましたし今でも自宅の本棚に置いてあります。

最近では仕事に忙しく真剣に読む時間もあまりありません。
ただ時間が出来たらじっくり読み返したいなと思っています。

皆さんも思い出に残っている漫画などあると思います。
今読んでみるとまた違った面白さ&気付きもあるかと思いますよ^^