黒夢の清春の歌い方ってすごくクセがあるけどプロシンガーにとっては重要だ!

清春の歌い方のクセ

黒夢の清春さんの歌い方ってすぐに分かる。
それってプロシンガーにとって超重要。

例えば、俺は仕事中は基本的にずっと音楽を垂れ流しにしてるか、
ラジオを垂れ流してるのだが、

自分のipodだったら、基本ランダム再生だし、YouTubeで誰かが作った作業用音楽まとめみたいなやつを、
ひたすらリピート再生。

スポンサーリンク

清春さんの歌い方のクセが尋常じゃない

黒夢やsads、清春が流れてきたら一瞬で分かる。

俺自身が世代だし、結構好きなのはあるかもしれないけど、
池袋ウエストゲートパークの主題歌だった「忘却の空」なんか流れてきたらテンション上がる。

確かに歌手である以上、歌が上手いのは当たり前で。
プラス、上手い下手じゃないんだなって思う。

歌がただ上手いだけなら、今時は一般人でも結構いる。
でも、なんかプロシンガーとは違うんだなー・・・

プロシンガーは最低限の上手さ+クセというか、

実際ライブで歌を聞いたら、やっぱりやばい超上手い!って、
きっとなるんだろうけど。

クセなんだよ・・・

クセで言うと、ラルクアンシエル、バンプスのhydeさんもかなりクセがあるけど、
やっぱり清春さんが一番だと思う。

オリジナル曲ではなく清春さんがカバーして曲の清春色がすごい

清春さんがカバーしてる曲ってたくさんあるんだけど、

例えば、Xjapanのhideの”Beauty&Stupid”やT-REXの”20th Century Boy”とか。

清春さんが歌ったときの、もう清春色がすごい。
本人の曲なのかと思うくらいだから。

でも、上記の2曲はそもそもロックだから、清春の庭といえば庭かなと思う。

しかし、さだまさしの”防人の詩”や布施明の”シクラメンのかほり”まで、
清春さんはカバーしてる。

これがすごくて、この2曲も清春色に染めてる。
この辺りは本当に脱帽する。

確かに本人が歌ってる曲を聞くと少し違和感はあるんだけど、これはこれで成立してるところがすごい。
原曲が分からなくなる。

清春さんってすごいクセが強いんだけど、プロシンガーにはそのクセがかなり重要だと感じた話。

一般人が清春さんに憧れてカラオケではNGだからやめとけ

清春の歌い方のクセ1

でも一般人がカラオケ行って、清春さんくらいクセのある歌い方してたら、
周りはすげー引くからやめた方がいい。

モテることはないから。

清春さんだから最高なんだ。

清春さんといえばラバーソールだな。

黒夢が流行った当時に憧れて買った奴も多くいるだろうな。