まじかる☆タルるートくんのリメイク作家をLL(ダブルエル)が募集、江川達也さんが直接監修

今でも絶大なる人気を誇る漫画「まじかる☆タルるートくん(江川達也)」

その「まじかる☆タルるートくん」をリメイクする作家を、
漫画アプリ「漫王シリーズ」を運営するLL(ダブルエル)が募集しているのだ。

「タルるートくんNEO作戦」と題して、
同作を今風にリメイクする作家または作家志望の人を募集している。

この発案は江川達也さんの提案によるものという。
ゆえに江川達也さんが直接監修も行うとのことだ。

「まじかる☆タルるートくん」のリメイク作品は単行本アプリとしてリリースするという。

おそらく条件としては、
「10~20代に受ける今風の画風であること」
そして、
「単行本アプリとしてリリースであるため、スマホに最適化したコマ割りとストーリーに挑戦できること」
などが求められる。

現在、応募はWebで受け付けており、締切は2015年5月15日までということだ。

作家志望の人であれば是非挑戦してみることで何かのキッカケになるかもしれない。
いいチャンスだ。

スポンサーリンク

「まじかる☆タルるートくん」リメイク作家を募集、江川達也が直々に監修

週刊少年ジャンプ(集英社)にて、1988年から1992年にかけて連載された「まじかる☆タルるートくん」。ダメ小学生の江戸城本丸が魔法使いのタルるートと出会い成長していく姿を描き、TVアニメ化もされた。リメイク版は江川が直々に監修を務め、単行本アプリとしてリリースされる。求める人物像としては「“今風の画風”であること」「スマホに最適化したコマ割り、ストーリー構成に挑戦できること」などが挙げられている。作品の仕様については公式サイトを確認しよう。
引用:コミックナタリー

★ツイッターによる反応は?★

ツイッターによる様々な意見

様々な意見があり、
なかなかに言うことがキツイなっと感じられる部分もあるが・・・
江川達也さんなりの何か考えがあるのだろう。